toei new energy

燈影新エネルギー開発株式会社

平成25年度地熱開発理解促進関連事業支援補助金事業(経済産業省)に参画しました

2013年10月15日

10月15日、経済産業省 地熱開発理解促進関連事業の二次公募にて、九州経済産業局より採択を受けた、大分ベンチャーキャピタル株式会社様の大分県湯布院奥江地区における発電後の二次熱水を利用した農業ハウス事業において、弊社がハウスの設計を担当いたしました。

この農業ハウス事業は、高付加価値の農産物を、年間を通じて効率よく生産し、地区の特産品として成長させ、限界集落である当地域の交流人口の増加を目指し、地熱の有効利用による地域活性化を通じて、地域の理解促進を図る目的で進められるハード事業として進めているものです。

>>当事業の実績はこちら(2015年10月更新)

※九州経済産業局ウェブサイト
平成25年度地熱開発理解促進関連事業の二次公募の補助事業者を採択
http://www.kyushu.meti.go.jp/press/1310/131015_2.html

※「経済産業省 地熱開発理解促進関連事業」について
この事業は、地熱の有効利用などを通して、地域住民の地熱開発に対する理解を深め、地域と共生しながら地熱資源の開発を促進することを目的とし、平成25年度から29年度まで行われます。
地元理解促進事業は「ソフト支援事業」と「ハード支援事業」を設定。地域住民に対しては勉強会や地熱発電所見学を実施し、事業の効果を生かした取り組みを通して地熱開発の理解促進に努めます。

■この件についてのお問い合わせ先
大阪府大阪市都島区善源寺町2-2-1-1021
TEL:06-4253-0410
燈影新エネルギー開発株式会社
代表取締役副社長 中路 ススム
メールアドレス:nakaji◆toei-ne.co.jp
※アドレス内の◆を「@」に変えてお手持ちのメールソフトから送信してください。